チョコっと新しい日記

チョコっと相互RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ねこシス読んだよ^^

昨日の記事内容に何もコメントなくて
「絶望したーーーーー!(il`・ω・´;)」

と書いてたけど、ぎりぎりコメントがあったようで^^; HNI_0008 (3)

概要

妖怪が人知れず実在しているという設定の現代日本を舞台に、人間に化けるための術を会得して人間の少女としての生活を始めたばかりの三女を軸として、人間社会と交わって暮らす猫又(猫の姿をした妖怪)の4人姉妹の日常を三人称小説の体裁で描く。作品紹介では「ネコ耳ホームコメディ」と銘打たれており、作者の伏見つかさは、猫の視点から見た人間の世界を描くことを作品のテーマとして掲げつつも、「ほんわか優しいお話」を意図して書いていると述べている。

本作は、当初は2008年夏の発表を予定して2007年の秋から冬にかけて執筆が進められ、既に最終話の原稿が完成していたものの、一度企画が諸事情により没になり、その後『電撃文庫MAGAZINE』2009年1月号(2008年12月発売)より全4話の雑誌連載として復活したという経緯を持つ。なお連載が告知された際の仮題は平仮名表記の『ねこしす(仮)』。本作は、本作と同じ作者・同じイラストレーター・同じ文庫レーベルにより先んじて発表されたライトノベル『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』のプロトタイプ的作品と位置付けられており、双方の作品には類似したシチュエーションやほぼ同じ設定の人物が登場するが、これは本作が一度没になり、それに替わって『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』の企画が立ち上がった際に、設定や展開の一部が流用されたためであるとされる。両作品でイラストを描いているかんざきひろの人選も、元々はかんざきひろが魅力的な猫耳少女のイラストを得意としていることから、本作のために起用されたのであるという。

当初の構想では、猫の視点で人間の世界を見てきた主人公が最後に人間に対する審判を下すといった意味合いの、やや重い結末を予定していたというが、連載開始に当たっては作中の重い部分を除去し、優しく穏やかな雰囲気を前面に出すよう内容を改めたという。物語はエピローグとプロローグに挟まれた全4話の物語として完結しており、単行本が発売された2009年10月時点における原作者のブログによれば、発表の機会がなかった短編の構想はあるものの、続編の予定はないとしている。


ストーリー

猫又の一族にあって例外的に人間社会との関わりを捨てずにいる東雲一家、その三女である東雲美緒は、人間に対して否定的な同族たちの反対を押し切る形で、何年間も習得に失敗していた「人化の術」をようやく会得する。それは実質的には猫としての生き方を捨てて人間として生まれ変わるという術でもあり、東雲一家の家長として彼女に術を授けた東雲かぐらからは、美緒が7日間だけ人間としての生活を体験した後、もし辛い思いをして人間社会に失望するようなことがあれば、彼女のためにも人化の術を解き、人間としての記憶を消去して猫としての生活に戻るようにと言われている。

人間界のアニメやゲームに傾倒する次女の東雲千夜子、人間のことが大好きな四女の東雲鈴といった姉妹に囲まれて、当初は歩くことや食べることにすら四苦八苦しつつ、全てが目新しい人間としての生活を送り始めた美緒は、猫でも人間でもない自分の立ち位置に悩む千夜子の恋愛観との軋轢や、鈴の人間観を決定づけた彼女の親友である西園ひかりとの出会い、そして猫を虐待する人間の飼い主との対決といった出来事を経験していく。美緒は7日間に渡る人間としての生活を通して、これまで享受してきた猫としての自由な生き方とは異なる、人間社会の複雑なしがらみやものの考え方を体験していき、そこから得た結論をもとに、その後の身の振り方を選択することになる。




注:猫(ネコマタ)

猫から見た世界と、人間から見た世界。
猫が感じる世界と、人間が感じる世界。

この両視点から描かれるこの作品は、
人間世界でのすばらしいところと、だめなところ両方を
美緒視点で描かれています。


猫は猫で気楽に生きることが出来、いやなことはしない。
人間は人間でいろいろ複雑で、醜い部分もあるがすばらしいことも多い。


そういった普段の生活では感じられない人間世界の日常の幸せを
改めて教えてくれる作品となっています。



俺妹とかで興味をもった方は類似点とかもあるので
より楽しく読むことが出来ます。

そうでない方も、十分楽しめる作品ではないかと思いました。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』にプロトタイプ的作品があるとは初めて知りました。俺妹がかなりツボだったのでちょっと興味がわいてきました。

2011年08月05日 23:06

私も同じ口です。
俺妹はまってから、この作品が気になったので読んでみたのですよ^^

2011年08月06日 00:14

管理人にのみ公開 :

トラックバック

URL :

プロフィール

tyokotto

Author:tyokotto
主にPS3トロフィーの記事を
書いていく予定です。

好きなジャンルは
主にRPGとアドベンチャーです^-^




現在
 ドラクエ10
 FF14
メインでプレイ中

目覚めし冒険者の広場へのリンク

チョコット 
JN196-403


FF14では
tyokotto sweets
でプレイしてました。休止中

今もっているPS3ゲーム

チョコっと欲しい物

私の欲しい or 予約した物

ファイナルファンタジー零式 HD

ファイナルファンタジー零式 HD
PS4でFF
零式初プレイ楽しみ

ソードアート・オンライン ―ロスト・ソング―

ソードアート・オンライン ―ロスト・ソング―
SAO新作きたー
前作もどうにかせねば

ワンピース 海賊無双3

ワンピース 海賊無双3
2やってないけど
3やろうかな。PS4版で。

閃乱カグラ ESTIVAL VERSUS

閃乱カグラ ESTIVAL VERSUS
カグラシリーズ新作
全部買ってるのに未プレイ

ドラゴンクエストX いにしえの竜の伝承

ドラゴンクエストX いにしえの竜の伝承
Ver3もかなり期待
早く遊びたい!?

シアトリズム ドラゴンクエスト

シアトリズム ドラゴンクエスト
DQ版シアトリズム登場
追加DLC無料は嬉しい
最近のコメント
データ取得中...
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数 :
リンク
GAME RANKING
HOBBY RANKING
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。